【本場を知り演奏に深みを】傑作を生んだウィーンの街並みからベートーヴェン作品解釈のヒントを得よう②〔中心街・公園・新王宮・古楽器博物館〕

こんにちは☀️
こんばんは🌛
そしてお疲れ様です💨
ピアニストの姜 愛玲(かん えりょん)です。

今年生誕250年を記念いたしまして、
ベートーヴェンシリーズでお送りしております当ブログ。

ウィーン旅行記
前回の続きでございます。

今年は年明けから某ウイルスが猛威を奮い、
夏に一度は落ち着いたものの、
冬にかけて再び感染が増加傾向にありますね。

とくに欧州では、
二月三月のような感染拡大の再来が深刻な状況。

一日もはやい収束と、
以前のようにまた、
自由に海外への往来が出来る日が
訪れることを切に願うばかりです。

・・・
こうして海外へ
簡単には行けなくなっている今、

「そうだ。
 去年行ったヨーロッパの写真を
 皆さんに見ていただこうかしら☺️」

と、ふと思い立ちました。

ヨーロッパに行った事のない方

最近ヨーロッパに行けてない方

海外旅行気分を少しでも味わいたい方

こんな方々に、
ベートーヴェンが傑作を次々生み出した
オーストリアはウィーンの景色
ご覧いただければと思います☺️

ピアノに限らず何事も、

本場を知ること

深い学びには欠かせない部分ですね。

まだの方はこちらからご覧いただけますと、
前後せず順番にお楽しみいただけるかと思います☺️
↓ ↓ ↓

それでは本日の内容へGO♪

ウィーン街の中心へ向かう

ベートーヴェン、シューベルト、
ブラームスが眠る中央墓地をあとに、
次はウィーン街の中心部へと向かいます。

Wien Mitte(ウィーン・ミッテ)の
駅を降り、市立公園へと歩きます。

これは川ではなく運河。
タール運河と言うそうです。

ウィーン市立公園へ

このタール運河を超えて、公園の入り口へと進みます。

緑に囲まれて、気分が爽快として来ます。
先ほどまでお墓にいましたので、
良い意味で気分転換です☺️

さて、我々の目当てはどこだ?

せっかくなのでちょっと見ておこうではないかと、
あるものを探しテクテク歩きます。

・・・

あった。

ありました。

デーーーン!

ヨハン・シュトラウス像です。

「見よ、諸君!」
と言わんばかりの全身黄金色!!!

凄いですね。
流石です、ヨハン様✨

像の後ろの石造も、
像の前の花壇のデザインも、
黄金のヨハン様を余す所無く引き立てています。

ウィーンの宝、
ヨハンシュトラウス。

その功績を一目で伝える像をあとに、歩みを進めます。

え?
公園はもう終わり?

ハイ、そうです。
節約弾丸旅行ゆえ、
あとがビッシリ詰まっておりますのです😅

立派な建造物たちに眼福しつつ、
ウィーンの中心街を歩きます。

日本では、

老朽化して非効率な設備や機構を
廃棄・廃止して、
新しい施設におきかえることによって
集中化、効率化などを実現する

スクラップ&ビルド

と呼ばれる建築が主流ですね。

そんな日本に住んでいるからか、

このような歴史ある立派な建造物たち
ばかりが並ぶヨーロッパの景色は、
何度見てもやはり壮観で、趣きを感じます。

さて、もう一つの目当て(?)に
到着のようです。

ベートヴェン広場です。

ベートーヴェン広場

広場横の建物の壁には、
1.Beethovenplatz とプレートがあります。
こんなのを見つけるとやはり嬉しいものです☺️

ベートーヴェンプラッツ(広場)の表示☺️

そうそう、
シューベルトリングなんてのもありました。
写真が少しぶれてしまい、見にくくてすみません。

1.Schubertring
すぐ近くにある4つ星ホテル
ホテル・アム・シューベルトリングの事でしょうか…

少し調べると、
環状の大通りの名前だそうです。

ウィーンは「リング」と言う
環状の大通りが旧市街を囲んでいます。
かつてはこのリングに城壁が建てられていました。

近くには他にも、
ベーゼンドルファー通りや
マーラー通りがありました。

歩きの早い相方ちゃんの、
いつも後ろをついていく私です。

リッツ・カールトンホテルの前も通りました。

ホテルザッハー

この通り、
リッツ・カールトン
アム・シューベルトリングと
○つ星ホテルが立ち並ぶウィーン中心街。

次の我々の目的地に到着。
名門老舗、ホテルザッハーです。

ここでお決まりの
「ザッハトルテ」
お土産に購入。

どのホテルにも、泊まってみたいものです☺️
モーツァルトカフェ(写真左下、日よけが看板)
にも、時間があれば寄りたかったな。

今回は全て、

眺めるだけ

でした。

と言う事で、せめて高い所から…😅
(高みの見物ではありませんよ。って意味が違うか)

新王宮 Neue Brug(ノイエ・ブルク)

お次の我々の目的地はこちらです。
皆さん、ついて来られてますか?☺️

サッサカサッサカ周り過ぎて、
なかなかの詰め込みプランだったなと、
自分も回想しています。

こちらは新王宮ノイエブルク。

私が撮った写真が伝わりにくいですが、
包み込まれるような大きな曲線が壮観な建物。

国立図書館や舞踏会ホール、
古楽器博物館などが集まった宮殿です。

我々は、古楽器博物館へと進みます。

古楽器博物館

チケットを購入し、
荷物をロッカーに預け、
早速奥へと進むと、
何とも美しい吹き抜けの天井が
私たちをお迎えしてくれました。

石造りのデザイン
壁面の絵画
日光と調和する柔らかな照明

建物自体がそのまま芸術です。

写真を見返している私も、
このオール大理石の階段の
ひんやりとした空気や、
美しく響く足音までもが思い出されます。

ここウィーンの古楽器博物館には、
今は見ることのない形の
ピアノやヴァイオリンなど、
貴重な楽器が展示されています。

これからご紹介する写真は全てピアノですが、
弦楽器のご先祖さん(古楽器)たちにも、
沢山お会いして来ましたよ。

バイオリニストの相方と一緒で良かったです。

分かりやすい解説付きで、
じっくり楽しめたんですもの☺️

さぁ今回のメインはここからです!

チェンバロ、クラヴィコードといった
今のピアノの祖先たち。

中でも装飾が美しいものや、
凝ったデザインのものをご紹介します。

しかとご覧くださいませ☺️

屋根の裏面の絵画が素敵です。
仏壇か?!もはや鍵盤の方がお飾り?笑
大きなテーブルのようです。
特徴的なボディーです。
なかなか年季が入っております。当たり前か。
スクエアピアノ。試弾可能でしたのでモーツァルトを演奏したら調弦が狂っていてHがBに😆相方と二人、奇妙なモーツァルトに笑いました。
鍵盤が2段あります。
だんだんと今のピアノの形に近づいて来ました。

現在の「ピアノフォルテ」(ピアノ)に
たどり着くまでに、
バロック・古典派時代だけでも
このように様々な試行錯誤があったことを
改めて認識しなおした、有意義な数時間でした。

そうそう。
この博物館には、シューマンの妻
クララ・シューマン(ピアニスト)が、
学友協会でのリサイタルで弾いたと言われている
ベーゼンドルファーがあるそうで。

この旅行後すぐの本番で、
クララシューマンを演奏する予定だった私としては
それを見るのも大きな目的でした。

が、しかし!
改装中でそれは見られず😭
代わりに、
“クララのピアノの一歩手前まで行ったアナタ”(惜)と、
相方ちゃんの失笑をGetしました。トホホ

この日のウィーン観光はまだまだ続きます。
が、お決まりの文字数オーバー。

続きは次回、第③回をご期待ください。

次回はコチラ↓

かんえりょんピアノ個人レッスンでは、

音楽的感性を無理なく自然に
「音」として表現するための
基本的な体の使いかた・奏法、

感性を育みそれを理論で紐解きながら
説得力をもって伝わる演奏をするための
根本的な指導をさせていただいております

私は2022年6月〜オーストリアに住んでいます。
(カンガルーとコアラの国ではなく
 音楽の都・ウィーンの方です🤗)

日本からや、遠方の生徒さんは
オンラインレッスンを承ります。
小学生〜80歳代まで、
初心者〜音大・コンクール志望者さんまで、
お陰様で有難くご好評いただいております。

受講生の声・レッスンについてはこちら👇

ご相談はどうぞお気軽に
以下お問い合わせフォームよりご連絡ください。

●お知らせ
世界のどこでも受けられる♪本場の音のオンラインレッスン🎹
●Blog
【音大ピアノ受験】ピアノを始めてからショパンエチュードが弾けるようになるまでの10年でやった事
●Blog
【スキンケア・コスメ編】極寒&乾燥ヨーロッパの冬に備え日本一時帰国で買った物@プチプラ(旅行・留学・滞在・移住に)
●Blog
【みんなは何使ってる?便利グッズご紹介】ビザ更新!この先2年のオーストリア生活に向けて日本から持って来たモノ(仕事編)
●Blog
【祝・オンラインレッスンの生徒コンクール全国大会出場👏】オンラインだけで予選→本選と勝ち進み全国大会出場までにやった事全て書きます。
●Blog
【皆さまにご報告】新たにまた2年オーストリアに住めることになりました😊🇦🇹
●YouTube
【登録者さま1,150人感謝企画 #2】Steinway&Sonsで聴く名曲「ベネチアの舟唄」メンデルスゾーン
●お知らせ
世界のどこでも受けられる♪本場の音のオンラインレッスン🎹
●Blog
【音大ピアノ受験】ピアノを始めてからショパンエチュードが弾けるようになるまでの10年でやった事
●Blog
【スキンケア・コスメ編】極寒&乾燥ヨーロッパの冬に備え日本一時帰国で買った物@プチプラ(旅行・留学・滞在・移住に)
●Blog
【みんなは何使ってる?便利グッズご紹介】ビザ更新!この先2年のオーストリア生活に向けて日本から持って来たモノ(仕事編)
●Blog
【祝・オンラインレッスンの生徒コンクール全国大会出場👏】オンラインだけで予選→本選と勝ち進み全国大会出場までにやった事全て書きます。
●Blog
【皆さまにご報告】新たにまた2年オーストリアに住めることになりました😊🇦🇹
●YouTube
【登録者さま1,150人感謝企画 #2】Steinway&Sonsで聴く名曲「ベネチアの舟唄」メンデルスゾーン