【ピアノ練習法】もう練習に疲れた!そんな時、次はナニをすればよい?(意外な結論☺️)

こんにちは☀
こんばんは☽
ピアノ弾きの姜 愛玲(かん えりょん)です。

鍵盤が冷たい季節ですね!
(業界的季節のご挨拶・・・というのは冗談。スミマセン💦)

さて!

今日も引き続き、
練習のお悩みにお答えしたいと思います。

練習に行き詰った!

行き詰まったと言っても、

色々あると思います。

例えば、

次に何をすれば良いか分からなくなってしまった…

これは独学の方に多いかもしれません。

色々試行錯誤しながら
一生懸命ご自分で練習なさるんだけど、

何だかしっくり来ず、
かと言って有効な策も見出せず、

次に何をすれば良いか分からなくなってしまった

これ以上やると却って変な方向に行ってしまいそう

こんな方です。

あとは、

もう色々やり尽くした気がする…

こちらの方が根が深そうです(笑)

ありますね〜
わかります、コレ。

かく言う私も、経験あります。

レッスンでのアドヴァイスや、
今の自分に出来ることは
思い当たる限り浚っているつもりで、
でも自分の中でまだ何だかしっくり行かず、
かと言ってもうこれ以上、
何をどうすれば良いのか分からない。

こんな方です。

これ、私見ですが、
真面目な方に多い気がします。

さぁ、どうすれば良いのでしょう?

【結論1】次に何をすれば良いか分からない方 → レッスンにいらしてください☺️

うふふふ

ある意味バッサリしていて気持ちが良いでしょ?

ストレートに申し上げましょう。

おそらくそこから先は、
ご自身の努力だけではカバーしきれない
部分もあると思います。

今この記事をご覧くださっている
あなたの演奏の状態を
私は「見て」おりませんので
確実な事は申し上げられませんが、

もしかしたら

具体的な知識と方法が

新たに必要なのかもしれません。

どなたかの先生のレッスン🎹を、
受けてみられては如何でしょうか。

目の前の世界がパッと開けて、
次にやるべき事が明確になると思いますよ☺️

【結論2】やり尽くした方 → あえて弾くのをやめてみましょう☺️

コレはですね、

いわゆる

練習のし過ぎ

ですね。

お悩みかとは存じますが、

「言われた事はやり尽くした!」

と言えるまで練習が出来るというのは、
立派な才能のひとつだと思います😊✨

こんな方は是非一度、

敢えて弾くのをやめてみる

これ、トライしてみてください。

「は~?」という声が聞こえて来そうです。
まさか、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかしですね、

◆実例1◆ それで上手くいった生徒さん、いらっしゃいます。

以前とある生徒さんが、
前回のレッスンから少し(3週間程)間が空き、
聴くと曲がとても良くなっていたので
「沢山練習されましたね!」と労うと、
「実はあまり練習出来なかったんです」と
恥ずかしそうに仰った事がありました。

この方、
普段からとても真面目で練習熱心な方です。
もう長いこと同じ曲を熱心に浚っていらして、
今のスキルではこの辺で十分かな…と
そろそろ新しい曲に…と考えていた矢先の出来事でした。

この他にも、
「忙しくて直前の数日間は殆ど練習が出来ないまま
演奏会を迎えたけど、これが意外にかえって良かった。
頭がすっきりしたようで当日は上手く弾けた。」
なんて愛好家の方もいらっしゃいました。

◆実例2◆ 私も経験があります。

これは真面目とは違って、
変なところで凝りだすと止まらなくなる悪い癖なのですが💦

何でしょうね。
悩みに悩んでアレコレこねくり回した挙句、
途方に暮れ、
ちょっとくたびれてしまうとでも言いましょうか。

この時は “敢えて弾かない” というより も、
“自然と弾く気になれない” に近かったかもしれません (笑)

その代わり、
楽譜をゆっくり読み直したり、
色んな演奏の録音を聴いたり、
お散歩をしたり、
本を読んだり映画を観たり、
美味しいご飯を食べたり、
お部屋のお掃除を丁寧にしたり・・・
そんなこんなしているうちに、
心と体がリフレッシュして、
自然と楽器に向かえるようになったのです。

まとめ どのケースも十分練習しているので、発想を変えて別のことをしてみよう。

どれも共通して言えることは、

練習のし過ぎ😨

とは言え、練習やめるの怖いですよね・・・
と共感したそこのアナタ!
そういう方こそ、きっと真面目で頑張り屋さん。
恐らくもう十分な練習をなさっているはず。

やめてみる 

必要かもしれませんよ♪

時間を置くことで

練習した事を脳が処理する時間を作ってあげましょう。

曲を熟成させるのです🍷

何もガリガリ弾きまくる事だけが練習ではありません。
色々な練習法も、これから少しずつ書いて行こうと思います。

ブログ、始めたばかりにして思うこと。

結構いろいろ書きたいことあるな

という事で、乞うご期待!!(`・ω・´)キリッ

本日一番の文字サイズを叩き出したところで失礼したいと思います。

今日もよい音楽を。
最後まで読んでいただきありがとうございました☺️

かんえりょんピアノ個人レッスンでは、

音楽的感性を無理なく自然に
「音」として表現するための
基本的な体の使いかた・奏法、

感性を育みそれを理論で紐解きながら
説得力をもって伝わる演奏をするための
根本的な指導をさせていただいております

2022年6月から、
音楽の都ウィーンのオーストリアに住んでいます。

日本からや、遠方の生徒さんは
オンラインレッスンを承ります。
現在ご受講者さんは小学生〜80歳代まで、
初心者〜音大・コンクール志望者さん等、レベル不問。
お陰様で有意義なひとときを過ごさせていただいております。

一回限りや数ヶ月に一度の単発レッスンも
もちろん喜んで承ります。皆さまそれぞれ、
ご自身の生活にレッスンを上手く取り入れながら、
ピアノと向き合ってるようにお見受けします😊

受講生の声・レッスンについてはこちら👇

ご相談はどうぞお気軽に
以下お問い合わせフォームよりご連絡ください。

●お知らせ
世界のどこでも受けられる♪本場の音のオンラインレッスン🎹
●Blog
【音大ピアノ受験】ピアノを始めてからショパンエチュードが弾けるようになるまでの10年でやった事
●Blog
【スキンケア・コスメ編】極寒&乾燥ヨーロッパの冬に備え日本一時帰国で買った物@プチプラ(旅行・留学・滞在・移住に)
●Blog
【みんなは何使ってる?便利グッズご紹介】ビザ更新!この先2年のオーストリア生活に向けて日本から持って来たモノ(仕事編)
●Blog
【祝・オンラインレッスンの生徒コンクール全国大会出場👏】オンラインだけで予選→本選と勝ち進み全国大会出場までにやった事全て書きます。
●Blog
【皆さまにご報告】新たにまた2年オーストリアに住めることになりました😊🇦🇹
●YouTube
【登録者さま1,150人感謝企画 #2】Steinway&Sonsで聴く名曲「ベネチアの舟唄」メンデルスゾーン
●Blog
【ピアノが上手くなるコツ】必見!ゆっくり練習にもやり方があるよ。上手い人がやってる非常に大切な2つの方法お話します😉
●Blog
【ピアノ暗譜のコツ】暗譜は才能じゃない!みんな出来るようになる!暗譜が難しい人、苦手な人、できない人集まれ😉♪
●Blog
【簡単!】ピアノのペダルの踏み方・誰でもスグ出来るタイミングとコツ
●Blog
【ピアノが上手い人の特徴】みんな練習は何時間してるの?練習のコツをお話します。
●Blog
【ピアノ練習法】練習しても弾けない・上手くならない ⇒ 原因は2つ。解決できます!!
●Blog
【ピアノ練習法】集中力アップのためには?集中力がない、続かない方へ。